2010年10月30日

NSR250R よくある例

>>>NSRのシートについて

よく見かけます。
純正座布団シート前部ボルトのカバー部分の破れ。(今にもちぎれそうなのが多いんです)

DSC08615.jpg


exclamation:カバー部の裏面に張り付いてるゴムブロック部分は剥がしておいたほうがよさそうです。
ゴムブロックがくっついたままめくろうとすると、折り目がキツくなり亀裂が入りやすくちぎれそうになります。
写真のように剥がしておくと、めくり易くなります。
またボルト脱着時の工具は6角ボールポイントを使用するといいでしょう。

注:ブロック部分を剥がす時に折り目をちぎってしまわないように気をつけてください

DSC08613.jpg


ラベル:NSR
posted by ME at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | NSR250Rのメンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。